「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください

「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください



「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてくださいブログ:180314


わたしは物心ついた頃から、ママとだけは
学校のこと、好きな人のこと、将来のこと…なんでも話してきたし、
その関係は今でも変わらない。

しかし、父親との関係は全く違う。
わたしの父親は非常に寡黙で、それでいてとてもシャイ。

わたしが小学生の頃ですら、
父親とはほとんどクチをきいた記憶がないし、
怒られたり褒められたりした記憶もない。

幼い頃は、
わたしに対する父親の無関心な態度を当然のように感じていたが、
わたしも思春期を迎える頃には
そのような父親の姿勢に疑問を感じるようになった。

そこで、ママに
「なぜお父さんと結婚したの?」と尋ねたことがある。

するとママは、
「結婚したときはもっとおしゃべりだったんだよ!」と、
諦めの気持ちが半分見え隠れするような笑顔でそう答えた。

父親は、わたしのことが好きではないのだろうか…

学生時代、わたしは函館で一人暮らし。
大学一年の夏休みに帰省した時…

久しぶりに実家のドアを開けて驚いたことがある。
あの父親が、満面の笑みで「おかえり」と声をかけてきたのだ。
これは事件だった。

わたしはなんだかむず痒い気持ちになって、
少々ポカンとしていた。

父親がその場を去ったあと、
ママが「お父さんの書斎を見てごらんよ」と
にやにやしながら声をかけてきた。

父親の書斎をこっそりのぞくと、
わたしが通う大学から送られてきたであろう大学情報誌や学部報が
机の上に積まれていた。

その光景を見て、
わたしはなんだか心が締め付けられるような思いがした。

久しぶりに実家に帰ってきた
むすめの姿を見て満足そうに微笑む父親の姿を見て、
わたしからも父に歩み寄ってみようという気になった。
「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください

「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください

★メニュー

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。
実際にどのようにしてレーシックが行われているのか大まかな手術法を覚えておくようにしましょう
いくら失敗することがほとんど無いとされているレーシック手術ですが、病院選びは慎重に行うようにしてください
手術代が高額なレーシックなのですが、そんな手術代は安ければ安いほど嬉しいこと
エキシマレーザー装置を使用して目の表面の角膜の一部を削り、レーザーを照射し角膜を調整し視力を回復
レーシックによって失敗をしてしまうことは殆どありませんが、100%無いとは限りません
現在、日本国内においてレーシックによる失明の症例報告は出てきていませんが、治療が失敗する可能性が全く無いとは言えない
コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがある
「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください
保険会社に直接問い合わせてレーシックの保険金について質問をしましょう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)驚きのレーシック推進ステーション