日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。



日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。ブログ:140807


皆様ぐっどいぶにーん♪

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

仕事もプライベートも、うまくいかない時には
うまくいかないものですね。

モチベーションが下がると言うか・・・

そんな日に限って、ボノラートは
なくなってしまうし、雲ひとつない晴天かな?と思っていたら
雨だし。

20時に終わりそうだと思ってたけど、超が
つくほど残業。

難波で友達とごはんの予定もキャンセル。

キムチ牛丼食べたいなーと思いつつ、疲れてしまって
エクササイズ トランポリンをやる気も失せる。

肩凝り体操を続けようと思っていたけど、三日坊主。

ε-(ーдー)ハァ

せっかく友達がガス溶接作業主任者に合格したから、
美味しいものでも食べに行こうと思っていたのに。

泣けてくるよ・・・マジで。

ニューカレドニアに旅行に行くとか言って、元気な
父は楽しそうで。

足クビが痛いから、次の休みは
おとなしくしてよう。

すっかり人付き合いが悪くなってるんだよね…

わかってはいるけど、今のボクは気力がない。

映画館に行こうね♪って言われていたけど、
そろそろ相方にも愛想を尽かされそうな予感。

きづけば、ずっとメールがないし( ´△`)アァ-

お互い元々休みが合わないというのもあるけど、
忙しいとかもあって、忙しいがついつい言い訳に
なっているのかもしれないね。

つくづく反省はしつつも、体がとてもついてきません。。。

最近愛想笑いしかしていない気もするし。

もーちょっと息抜きを覚えないとなって思う今日この頃です。

あっという間にこんな時間だ・・・最悪。

おやすみなさーい。


日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。

★メニュー

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。
実際にどのようにしてレーシックが行われているのか大まかな手術法を覚えておくようにしましょう
いくら失敗することがほとんど無いとされているレーシック手術ですが、病院選びは慎重に行うようにしてください
手術代が高額なレーシックなのですが、そんな手術代は安ければ安いほど嬉しいこと
エキシマレーザー装置を使用して目の表面の角膜の一部を削り、レーザーを照射し角膜を調整し視力を回復
レーシックによって失敗をしてしまうことは殆どありませんが、100%無いとは限りません
現在、日本国内においてレーシックによる失明の症例報告は出てきていませんが、治療が失敗する可能性が全く無いとは言えない
コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがある
「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください
保険会社に直接問い合わせてレーシックの保険金について質問をしましょう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)驚きのレーシック推進ステーション