日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。



日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。ブログ:160510


今日は友達が実家に帰ることになったので、
小樽で食事&飲み会をしてきましたー。

一緒に地元から出てきた一人なので、凄く
さびしいです。。。

エックス線作業主任者の勉強をしていて、取得したので、
地元で転職先を探していたみたい。

今の仕事で減給になって、副業とかもしてた
けど、父と実家に帰る話をしてた
みたい。

たしかに、副業って大変だし、身体も壊しそう
だし、何かをなくそうといえば家賃が一番早い。

家賃も光熱費もなくなるし、車も親のを乗れば
車も必要なくなったりするし、色々と浮いてくる
から、実家にお金を入れることもできるしね。

一緒に岩盤浴したり、家に
泊まりに行ってJOBAや
腕立て。

頑張って痩せようね♪って燃えてたこともあるし、
オススメって聞いてダイエットシェイクを
飲んだりとか・・・

20歳の記念にパプアニューギニアに行こう!とか、
一緒にやったことがいろいろあったから、本当に
楽しい思い出ばかりで。

休みのあさから海だ!ドライブだ!!
って出かけたりもしたり、恋に悩んで失恋に泣いた
時も、一緒にいてくれたから、わたくしも一緒に
戻りたい気分。


でも、それぞれの人生があるから仕方ないよねー。

なんてしみじみなっちゃった。

5日は思い出の運動公園へ
一緒に行ってきます音符

曇りのち雨かなー。

どうしても告白したい!っていうから、他の人も呼んで
一緒に行った思い出の場所。

わたくしも一緒にエビフライ弁当食べまくって、
泣いたんだよね(笑)

まさか・・・一緒にいた人の中に付き合ってた人が
いるとはねーってカンジで。

ま、思い出の場所で楽しんできます♪








日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。

★メニュー

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。
実際にどのようにしてレーシックが行われているのか大まかな手術法を覚えておくようにしましょう
いくら失敗することがほとんど無いとされているレーシック手術ですが、病院選びは慎重に行うようにしてください
手術代が高額なレーシックなのですが、そんな手術代は安ければ安いほど嬉しいこと
エキシマレーザー装置を使用して目の表面の角膜の一部を削り、レーザーを照射し角膜を調整し視力を回復
レーシックによって失敗をしてしまうことは殆どありませんが、100%無いとは限りません
現在、日本国内においてレーシックによる失明の症例報告は出てきていませんが、治療が失敗する可能性が全く無いとは言えない
コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがある
「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください
保険会社に直接問い合わせてレーシックの保険金について質問をしましょう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)驚きのレーシック推進ステーション