日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。



日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。ブログ:171108


個人差はありますが、
一般にダイエット成功の目安は
三ヶ月といわれています。

この三ヶ月。
何気ない数字ですが
実はダイエットを行う上で
成功の秘訣といっても過言ではないんですよね。

実際、
ダイエットに関するアンケート調査では、
ダイエットに成功した人の継続期間は、
三ヶ月を境にグッと成功する確率がアップしているという
結果が出ています。

理由としては
やはりダイエットをある程度続けることで
自分のペースが掴めてくることが挙げられます。

ペースが掴めると
ストレスを溜めることも少なくなり、
ダイエットも楽しくできるようになるんですよね。

ダイエットを始めた直後は、
とてもつらかったり、やめたかったりするけど、
ダイエットも生活の一部として、
早く慣れさせてしまえば「つらくない!」
…これが上手く続けていける秘訣でしょう。

一方、
ダイエットに失敗した人の
継続期間はというと…

一ヶ月以内しか続かない人は
ことごとくダイエットに失敗しているんですね。

やっぱり、
何年もかけて体質に蓄積された脂肪を、
たったの一ヶ月で燃焼させようなんて、
さすがに虫のいい話しなんですね。

やはり成功者に見習い
三ヶ月は続けるのがベストだと思います。

短期間で結果を求めるのではなく、
始めからこの三ヶ月という数字を意識して
ダイエットに取り組んでみるのがオススメですね。

目標を「一年」なんて
長期にするのも一つの手かも知れませんが、
三ヶ月という少し短めにすると
何となく続けられるような気がしませんか?

ダイエットを楽しみながら、
カレンダーに印をつけていくのもいいかもしれませんね。

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。

★メニュー

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。
実際にどのようにしてレーシックが行われているのか大まかな手術法を覚えておくようにしましょう
いくら失敗することがほとんど無いとされているレーシック手術ですが、病院選びは慎重に行うようにしてください
手術代が高額なレーシックなのですが、そんな手術代は安ければ安いほど嬉しいこと
エキシマレーザー装置を使用して目の表面の角膜の一部を削り、レーザーを照射し角膜を調整し視力を回復
レーシックによって失敗をしてしまうことは殆どありませんが、100%無いとは限りません
現在、日本国内においてレーシックによる失明の症例報告は出てきていませんが、治療が失敗する可能性が全く無いとは言えない
コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがある
「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください
保険会社に直接問い合わせてレーシックの保険金について質問をしましょう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)驚きのレーシック推進ステーション