コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがある

コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがある



コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがあるブログ:170316


娘が生まれて一ヶ月とちょっと経ったある日、
お宮参りに行ってきました。

6時からバタバタと準備をし、駅へ向かいました。
待ち合わせをしていたのです。

待ち合わせをしていたのはあたしの母。
忙しい中都合をつけてくれて、
一緒にお参りすることになっていたのです。

母と落ち合った後、
そこからすぐ近くの神社に向かいました。
その短い時間に、母はもう孫に夢中です。

寝てるだの起きただのと、はしゃいでいたのでした。
「こんなにはしゃぐんだ~」と、はしゃぐ母の姿を見て、
新鮮というか、少し意外な感じがしました。

神社に到着してご祈祷をしてもらうまでの間、
待合室で少し待つことになり、
そこで母が娘を抱いてあやしていました。

その姿を見て、あたしはびっくりしました。
母が娘を抱く時、
なんだかおっかなびっくりな様子だったのです。

そして、
母のうでの中で娘が少しグズり出すと、
あわててこう言うのです。

「ごめんね~、ママと抱き方が違うから嫌なのかな~、ごめんね~」
その様子とその言葉を聞いて、びっくりしました。

何にびっくりしたかというと、
あたしの知らない母の姿を見たことに
びっくりしたのです。

あたしの中では、
2人も娘を育て上げたのだから、
赤ちゃんの扱いなんて余裕しゃくしゃくで、
少々グズろうが泣きわめこうが、涼しい顔をしているのが、
母だと思っていました。

ところが、
実際はそうではありませんでした。

まぁ、生まれたての赤ちゃんを抱くのは
おそらくあたしが赤ちゃんの時以来ですから、
30年くらいはブランクがあるわけで、
おっかなびっくりになる無理もないのかなぁと思うのですが、
その姿が、本当に意外だったんですよね!

コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがある

コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがある

★メニュー

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。
実際にどのようにしてレーシックが行われているのか大まかな手術法を覚えておくようにしましょう
いくら失敗することがほとんど無いとされているレーシック手術ですが、病院選びは慎重に行うようにしてください
手術代が高額なレーシックなのですが、そんな手術代は安ければ安いほど嬉しいこと
エキシマレーザー装置を使用して目の表面の角膜の一部を削り、レーザーを照射し角膜を調整し視力を回復
レーシックによって失敗をしてしまうことは殆どありませんが、100%無いとは限りません
現在、日本国内においてレーシックによる失明の症例報告は出てきていませんが、治療が失敗する可能性が全く無いとは言えない
コンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがある
「ここの病院なら信頼出来るから安心して手術を受けられる」というような病院を見つけてください
保険会社に直接問い合わせてレーシックの保険金について質問をしましょう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)驚きのレーシック推進ステーション